ファンケル発芽米は研がずに白米に混ぜるだけでモチモチおいしい。

シェアお願いします

こんにちは、ズボラ主婦のゆうです。

一汁一菜ライフにしてから、悩んだのがご飯のこと。

玄米、雑穀米、発芽玄米、寝かせ玄米、本当にたくさんあってどれがいいのかわからなかったんです。ご飯の事だから真剣に考えたい、そして長く続けられるお米に出会いたい。

そんな一心でたどり着いたのが

【ファンケル】「玄米」以上の栄養価とおいしさを兼ね備えた理想的なお米♪

に決定いたしました。

選んだ基準は以下の3つ。

  1. 簡単であること(さすがズボラw)
  2. 国産品であること
  3. 美味しいこと

本当に当たり前のことですが、毎日のことですし、少しでも手間が増えると人間はやらなくなくなるものです。(特に私!)

長時間水に浸したり、なんだか難しそう

何も知識のない私。

玄米って本当に面倒くさいし、季節によって水に浸す時間も考えたり

塩を入れたりしないといけないんでしょう???

面倒くささが先行してました。

はじめは、いわゆる玄米のように発芽米だけで食べるのかと思っていたのですが、

違いましたw

普通に研いだ白米にカップ一杯入れるだけ!!!!!

簡単すぎる!

まだ我が家には白米も残っていたし、カップ一杯入れるだけなら

私もできる!

そして、何より白米大好きな旦那君にもはじめはいいかも!!

といいことづくし。

つまり簡単に炊けるということで購入への第一歩。

安心の国産品

今まで全く産地とか気にしなかった私。

ここにきて急に産地にこだわりました。

MADE IN JAPAN

間違いなくクリアです。

味はどうなの?

最終ポイントの味ですが

これがまた嘘みたいに美味しい!!!

新たなプチプチとした食感が私は癖になりました。

以前玄米食憧れて少し変えてみたときがありましたが

白米大好き旦那君曰く、

「玄米って硬い殻の食ってるみたい」

とのことで、正直気に入ってくれるかドキドキでした。

しかし、今回ファンケルの発芽米 を採用し、食卓に黙って出してみたところ。

「これ新食感で旨いね〜〜」

とお褒めの言葉を言われました。

プチプチなのにモチモチなんです。

そして、ほんのりと甘みがあって玄米みたいな殻を食べているという

感覚はありません!!!

これなら続けられると希望の光が見えました。

ファンケル発芽米のまとめ

  • ファンケルの発芽米は美味しいしズボラ主婦にも簡単
  • 白米大好き旦那君も喜んで食べた

個人的には1KGの小分けの袋がで二人暮らしにはちょうどいいサイズだし

冷蔵保存にも邪魔にならない大きさが気軽に始められるサイズかなと思います。

シェアお願いします

フォローはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。